坐骨神経痛

このようなことでお困りではありませんか?
  1. 荷物を持ち上げようとしたら腰から足に電気が走った
  2. 腰から足にかけて痛みや痺れがあり困っている
  3. 長時間座ると腰から足にかけてだるさや痛みが出る
  4. 坐骨神経痛がなかなか改善しない
どこに行けば良くなるの?とお悩みの方

坐骨神経痛とは

✔︎重い荷物を持ち上げようとした時
✔︎歩いている時・運動中
✔︎長時間座った時
✔︎朝起きあがろうとした時
などに
腰痛だけでなく太もも〜足にかけてだるさやしびれが出現するのが坐骨神経痛の特徴。
坐骨神経痛というのはこのような症状が出たときに一般的に使われる言葉ですが原因は人によって異なります。なかなか治らないと思ったらヘルニアだったというケースもあるため、痛みやしびれが生じた場合には専門的な知識があるところで適切な施術を行う必要があります。

坐骨神経痛が出る疾患

梨状筋症候群
梨状筋とはお尻の深いところにある深層筋で股関節を安定させたり、股関節外旋(あぐらをかくときの動き)の役割がありとても重要な筋肉です。
この梨状筋のすぐ裏には坐骨神経が通っており、梨状筋が何らかの原因で過緊張を起こしてしまうと坐骨神経を圧迫してしまい、殿部〜太ももの裏あたりに痛みや痺れを起こしてしまうのが梨状筋症候群です。
〈特徴〉
・腰よりお尻の痛みが強い
・長時間座っている時に痛い
・中腰の姿勢で痛い
・長時間同じ姿勢で30分以上座れない


②椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニアを発症した際には激しい腰の痛みとお尻から太ももにかけての坐骨神経痛を伴います。椎間板とよばれる背骨と背骨の間にあるゼリー状の組織でクッションの役割があります。この椎間板が後方に潰れてしまい神経に触れてしまうと症状が出てきます。坐骨神経痛だと思っていたら実はヘルニアだったというケースは少なくありません。
〈特徴〉
・腰痛だけでなくしびれも感じる
・座った状態で前屈をすると痛む・痺れる
・過去にヘルニアの診断を受けたことがある(再発の可能性)


③脊柱管狭窄症
背骨には脊柱管という脊髄神経が通っているトンネルがあります。骨が新たに形成される骨棘や靭帯の肥厚によって脊柱管が圧迫されてトンネルが狭くなることで坐骨神経痛が生じます。
〈特徴〉
・歩くと痛みが徐々に出てくる
・座って休憩すると痛みが落ち着く
・中腰の姿勢が辛い
・歩ける距離が徐々に減っている

坐骨神経痛を起こしやすい人の特徴

坐骨神経痛には種類があるように原因もさまざまです。ですが、坐骨神経痛を起こす方に共通して言えることは姿勢の歪み抗重力筋(姿勢を支える)の筋力低下を起こしている方がほとんどということです。
長時間、猫背姿勢でデスクワークをしている方や骨格が歪んだ状態でスポーツや重労働を繰り返して過度に腰の関節・筋肉にストレスをかけ続けている方が坐骨神経痛を発症します。

「坐骨神経痛は治りにくい」とよく言いますがその原因は生活習慣の中にあります。
いくら腰にコルセットをしていても湿布を貼っても姿勢による負荷がなくならないといつか腰が耐えきれなくなって坐骨神経痛になってしまいます。
当院では痛みがなくなったら終わりではなく今後の予防につながる施術を心がけています。

当院の坐骨神経痛施術について

当院では坐骨神経痛の状態をしっかり検査させていただき、ヘルニアや関節炎の可能性はないか、どの筋肉を痛めているのかを特定してから施術を行なっております。最も痛みが強い急性期には疼痛緩和・血流促進を目的に鍼灸やハイボルト治療を行い、腰と骨盤の安定性を出すためのテーピングを行います。肌が弱くテーピングがかぶれやすい場合はサポーターをご用意しております。
痛みが半分以下になってからは坐骨神経痛の原因となる姿勢の歪みに対して骨盤矯正を行い、再発しにくい体を作っていきます。
※坐骨神経痛以外に膀胱直腸障害や運動麻痺等の異常がある場合は病院に受診することをお勧めします。

  • ヒアリング

    坐骨神経痛のお悩みや症状についてだけでなく、どのようなことにストレスを感じているのかどんな場面で症状が出るのか詳しくお身体の状態をお伺いします。
    完全個室ですので他の人に聞かれることはありません。安心してお悩みをお聞かせください。

  • 検査・説明

    しびれの範囲・圧痛・動作時痛のチェックだけでなく筋肉や骨格のバランスなどあらゆる視点から検査を行い、今の不調がなぜ起こっているのかを詳しく調べていきます。その後、お身体の状態と施術の説明をさせていただき、鍼灸や整体はどのようなものかご納得していただいてから施術を開始していきます。

  • 鍼灸・整体施術

    施術写真

    お身体の状態に合わせて鍼灸や整体を組み合わせて行っております。鍼灸が苦手な方には電気治療や筋膜リリースなどの施術を組み合わせて行なっていますのでお気軽にご相談ください。

  • 施術後の再検査・今後の施術について

    施術が終わりましたら施術前と比べて何が変わったのかはっきりさせるために必ずもう一度検査を行います。最後に今後の施術の頻度などを説明させていただき終了となります。

当院で施術を受けるべき3つのポイント

  • 痛みが出ている原因を見つけます!

    同じ症状でも人が違えば原因も異なります。痛みが出ているところをただマッサージしたり、電気を当てるのではなく可動域チェック、骨格検査、理学検査などあらゆる検査を行い、その中から施術を組み合わせていきます。

  • 坐骨神経痛の臨床経験が豊富なスタッフが対応!

    資格写真

    当院のスタッフは国家資格保有者であり、坐骨神経痛の臨床経験が豊富なスタッフが在籍しております。安心してご来院ください。

  • 個室の空間で痛みや悩みを相談しやすい!

    当院の施術スペースは一人ひとりの健康と美容にしっかり向き合うために個室をご用意しております。
    言いにくい日々の悩みや相談も、人の目を気にせずにお話しすることができます。

料金について

坐骨神経痛施術料金 3,300〜5,500円

※重症度や複数箇所に症状がある場合によって料金が異なります。施術前にご説明しますのでご安心ください。