腰の痛み

このようなお悩みはありませんか?
  1. 慢性的な腰痛に悩んでいる
  2. 何度もぎっくり腰を起こしている
  3. 長時間のデスクワークで腰痛が出る
  4. 妊娠中・産後になって痛むようになった
  5. ヘルニアと言われたが手術はしたくない

今や国民病になっている腰痛。デスクワークや重い荷物をもつ仕事、介護などの中腰で作業
で発症することもあれば、スポーツで痛めてしまうケースも。

腰痛のタイプ

腰痛には様々なタイプがあります。
実は、腰痛の80~90%はレントゲンなどの検査では原因がわからないと言われています。
検査でわかる腰痛というのは腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり症・骨折などの病名が明らかになるものです。それ以外は「腰痛症」として原因がわからないものとして診断されてしまいます。

この腰痛症のほとんどは
・骨格の歪み 
・ストレス(自律神経の乱れ)
・筋肉の過緊張の問題 

だと考えられています。この 3 つは相互に作用し腰痛を引き起こします。


例えば、骨格が歪むと骨に付着している筋肉はねじれてしまいうまく機能しません。またス
トレスによって自律神経が乱れると筋肉への栄養供給量が低下し、筋緊張が増加します。ス
トレッチや運動前後の準備不足によって筋肉が緊張すると骨を引っ張る力が強くなり歪み
が起こることも考えられます。
こういった複雑な要因で痛みが起こるため、早期改善のためにも気になる方はご来院くだ
さい。

腰のお悩み一覧

腰痛を放っておくとどうなるの?

姿勢が悪いイラスト

腰痛を放っておくと左の腰が痛い人は右に重心をかけるといった、痛くない姿勢を自然としてしまう疼痛緩和肢位を取るようになり、背骨や骨盤が曲がってしまいます。

歪みがきつくなるとギックリ腰やヘルニアなど強い痛みに変化していきます。最悪の場合、痺れが出て歩行困難になる方もいらっしゃいます。

そのうち治るだろうと考えず、一つしかないお身体を大事になさってください。

明石市 はり灸院andの腰痛施術とは

  • 丁寧な問診・検査

    カウンセリング写真

    はり灸院andでは問診・検査によってなぜ腰痛が起こっているのかの原因を詳しく調べるところから始まり、お身体の状態と施術の内容をしっかり説明して納得していただいてから施術を行います。

  • 筋肉へのアプローチ

    施術写真

    マッサージ・ストレッチ・鍼灸・ハイボルト・テーピングなどの施術法を使い筋肉にアプローチをしていきます。

  • 骨格の矯正

    痛みの原因が骨の歪みからだとわかった場合は、腰の痛みを根本から改善するために背骨矯正・骨盤矯正(手技・トムソン矯正・アクチベータメソッドなど)を使ってアプローチしていきます。

  • 自律神経の調整

    鍼施術写真

    自律神経の調整が必要な場合は鍼灸でもアプローチいたします。


といった施術を組み合わせ根本的な改善を目指します。

腰痛の種類があるように患者様に適した治療法はお一人おひとり異なります。
当院のスタッフは国家資格保持者である身体のスペシャリストです。安心して腰痛と向き合える施術と時間をご提供いたします。